パソナ

パソナキャリアは派遣サービスの中で先駆者的な役割を持ち、かつ求人数が多い企業です。パソナキャリアのサービスでは他社は異なり、「特化型」と言われる専門的な職種の求人が多く、求人も「独占求人」が多いのでより専門的な人材を適所に配置できる技術を持っています。

 

また転職サービス業界において転職支援サービスをいち早く始めたのもパソナグループで、派遣転職の草分け的存在でもあります。多くの企業が利益追従型であるのに対して、パソナグループは「社会貢献」をコンセプトにしてサービスを考えています。芸術の分野や農業、介護など他社ではあまり扱わない業種に対しても積極的に募集をかけ、ビジネスの向上を目的にしています。実際に他社とは違ったサービスがあって、利用者からは人気がある転職支援企業としてよくパソナグループが挙げられます。

 

歴史あるパソナグループはその地道に勝ち得てきた信頼と実績をもって、のべ12,000社もの企業との強力なパイプがあり、18,000社もの求人情報があります。その8〜9割が非公開の求人で占めており、サイトでは「非公開求人」の実績として有名な企業が名前を連ねています。また「企業特集」として多くの人事・採用担当者へのインタビュー記事では、それぞれの仕事の遣り甲斐や転職者へのアドバイスなどが丁寧に書かれています。そのようなインタビューは確かな信頼関係が無ければ、利用者に公開することはできません。

 

転職支援サイトでは企業からのスカウトメールサービスが流行っていますが、もちろんパソナでもしっかり用意しています。他社では企業が一人ひとりの職務経歴や検索履歴などから推測して、利用者に直接スカウトメールを出すという方法が一般的でマッチング率が低いデメリットがあります。しかしパソナでは利用者の職務経歴を元にキャリアアドバイザーがマッチングを行います。また企業から「どうですか」と応募を呼びかけるのではなく、キャリアアドバイザーから「こういう企業や求人もありますよ」と声をかけてくれるので、より現実的な転職活動が可能になります。パソナから斡旋された求人への応募が決定した際には、職務経歴書の添削や面接のアドバイスなど転職や円満退職の細かなサポートが受けられるので、安心して転職活動ができます。

 

スカウトメールの他にも、転職に関する個別相談会を職種別に行うなど、インターネットサイト上だけのサービスに限らず、幅広いサービスが受けられるのが魅力です。必ず人の目や人の手で行うサービスがあることで、より質の高いサービスが受けられると好評です。


このページの先頭へ戻る