リクルートエージェント

リクルートという企業は、誰もが一度は聞いたことがあるのではないかと思います。リクルートは、進学・就職支援だけではなくアルバイトやウェディング、旅行など幅広いサービスを提供している企業です。ですから、リクルートと聞くだけで安心して利用できる企業だと考える人も多いのではないでしょうか。

 

リクルートは、転職サービスの企業の中でも利用者が多い傾向があります。他社と比べると、紹介してくれる業種や職業も相当な数を誇っていてその求人情報数は転職サービスの中でも上位に入ると予想されています。

 

利用者、求人企業数どちらとも数が多いから、転職を成功した人の割合は他社の転職サービスと比べると群を抜いています。中でも営業職への転職している人が多く、利用者の大部分が営業職への転職に成功しています。

 

まずは登録をしてその後は担当のキャリアアドバイザーとカウンセリングを行い、企業応募します。そして採用内定までのスケジューリングを約三か月と設定して、サイトでも公表しています。万が一半年経過しても内定が決まっていない場合は、担当のキャリアアドバイザーが企業の紹介をしてくれますので必ず転職先が見つかるはずです。

 

職務経歴書や履歴書などの添削なども担当してくれますし、面接日などもキャリアアドバイザーが行ってくれるメリットがあります。利用者がよく口を揃えていう事が、「自分にあったキャリアアドバイザーの方が絶対にいいので、もし相性が悪いと感じたら遠慮をせずに変更しよう」というのです。このことから、担当につくキャリアアドバイザーによって転職が成功するかを左右するといっても過言ではないかと思います。

 

また、条件にあった求人を紹介するためにも多くの選択肢の中から選べるような体制をとっているので必ず自分の条件と合致する求人を見つけることが出来るでしょう。

 

リクルートは転職サービス業界の中でもトップクラスに入る老舗企業となていますが、昔から変わらないことは企業に対しての情報を他社より豊富に持っているということです。応募企業の詳細を詳しく知りたいと申し出れば、リクルート社独自の情報を教えてくれます。また、サービス利用者だけが紹介を受けることが出来る非公開求人も豊富にあるのです。

 

リクルートでは、転職活動に役に立つセミナーなどを開催しているので参加してみると良いでしょう。参加することで、転職に関しての心得などを知ることが出来ますし、学んだことを面接の場で活かせると思います。


このページの先頭へ戻る